宇宙大のなんやかや

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙大のなんやかや

彼れと此れとをてんやわんやで考える葦哉。

管理人の詳細[地上と電脳の個人的な活動記録と予定]

○彼れと此れとをてんやわんやで考える葦。

        f:id:kdmt-fractionation-1xc4fd6s6a:20161204140253j:plain

じめまして。

わたくし、「宇宙大のなんやかや」管理人のハルヲ*1と申します。
地球*2在住アラサーブロガー()です。
暇な時には電脳を徘徊し、取りとめもないようなことを書いています。
基本的に本能に忠実にアレやコレやを考えて暮らしております。

どうぞ生温かく見守ってあげてくださいませ。

 ( ˘⊖˘)。。○ (ちち、しり、ふともも…) 
_(_つ/ ̄ ̄/_

ブログ開設の目的:静的*3ライフログ*4のシェア

代は地上と電脳の2層化が進み、それらが相互に連絡を取り合い、その文脈の中で人が生活しているという状況です。
2層化というとなにか分断されたような印象を受けますが、実際には切っても切れない関係にあると思います。
そんな中、自分の生活全般の記録装置としてBLOGを使い、ある種の生活の冗長化を目論んだ次第であります。

個人と個人の関わり方が、ネットワークでのシェアの実現により大きく変化してるのが今の社会なのではと思います。
つまり、今まで以上に変化が激しくなり、変化の予測も困難になっていくだろうということです。
そうした混沌の中に身をさらし、大いに変化を受け入れようというのがわたしの立場であります。

ここではライフログを残しながら、それをきっかけとして様々な変化の立ち現れを期待して、様々な物事を記録していければと思います。
そこで、主に自分が関わりのある事を主として記事にしていく所存ですが、ゆるい感じでいきますので、何の縁でかここに来訪された皆さんもそんな感じで見ていただければ幸いです。

ブログ項目一覧

下の項目がこのブログのコンテンツとなります(予定)。

 IT関連ニュース(ビビッ!ときたものを厳選)

IT業界に関わるニュースやツールの紹介など。
または、情報収集の手法など主に仕事関連の記事になるかと。

映画や書籍のレビュー(読書メーターとリンクする部分あり)

個人的にオススメしたい映像作品や書籍をザックリ紹介。
情報をシェアして一人でも多くの人に観て、読んでもらえれば。

イベント関連(参加した内容まとめ)

イベントの告知や、参加したものの内容をまとめてシェアできれば。

資格取得まとめ(個人的に取りたい資格の情報や勉強方法など)

資格=「その分野のことをある程度は勉強したであろう」という証明になるもの。
それをキッカケとして、自分が関わることのできるものが広がればなという感じ。

就職活動

27才で就職するまでのアレコレを記録し、ノウハウの共有ができれば。

雑記(etc...)

どうしても書いておきたいことがあれば。
基本的にはくだらないこと。

 ※自作サイト/サーバ/WEBサービス制作のススメ

行く行くはブログやSNSとともに個人で運用する何かを開設したいという野望アリ。

管理人について              

f:id:kdmt-fractionation-1xc4fd6s6a:20161204135651j:plain

理人のひととなりについての一覧。
詳細ははてなのプロフィールをみていただければなんとなく分かるカモ。

職業:ITエンジニア

27歳で未経験からITエンジニアとして就職し、現在てんやわんやしている状況。
言うなればプロ野球の2軍入りした選手が、野球のルールを必死になって覚えている段階。
元・動画マン*5、兼、元・量販店勤務*6

今、ハマッていること:IT関係の知識習得

・ネットワークの仕組み*7を覚えること。
・業界のしくみの把握。
・IT創世期に活躍した人物の生涯を探ること
 →機械をまねる人←→人をまねる機械/ポオ、チューリング、サール 

人生のエネルギー源:カレー

松屋カレー(特にカレギュー)は並のカレー屋を駆逐できるレベル…
秋葉原周辺のカレー屋を制覇して、一冊の本にすることを目論む。

過去最高の修羅場:持ち金0円に陥ったとき。

無銭で夜の東京23区を徒歩で横断することに。
人間、やればできるもんだで。 
二度とやりたくないけど。

将来の夢:クラウドでしか出来ないおもろいことを企てる

WEB上にしか存在しない組織をでっちあげること。

今後の予定

後の活動の予定。
あくまでも予定なのでいくらでも変わるハズ

仕事:守破離の守を知る。

・基礎的知識を学習し、それを土台に「何を建てるのか」を考えられる状態までいく。
 土台なくして、家は建てられない。

衣食住:「ブランド?いい店?引越し?なにそれ」からの脱却。

・好きなブランド、行きつけの店、新天地への移動。
 「いいなぁ。でも自分じゃ無理だよなぁ。」という壁をガリガリ削る。

肉体面:ビルドアップ。

・筋肉に対するコンプレックスを壊して参る所存。

WEB上:システムに関する内容のサイトを作り上げるなど。

・自作サイト、サーバの運用方法など。
 そこからWEBサービスを学び価値あるコンテンツを作れればいいよね。

パーソナリティの冗長機構としてのWEB

中、戦後のネットワーク開発とその波及から、産業面ではICT技術の導入によりオートメーション化が進み、生活面ではSNSが当たり前に使われる現代社会。
やもすれば「技術に使われる」ような状況に陥りやすいのがままですが、今後は私的にWEBを使って価値提供を行い、市場を開拓していく人が求められ、教育面でもそうした人材の育成が国レベルで始まろうとしています。
道具を使って何を生み出せるのか」が、高度に情報化された社会におけるニーズとなり、人の活動の指標になるのだろうと思います。
そんな中、どうせやるなら今の内にという感じでBLOGを開設してみました。

WEBにあふれる技術やツールは「使ってなんぼ、使えてなんぼ」です。
自分は決して「道具に使われる」ようにはなりたくないという思いが強くあります。
それは、幼少期から何十年もの間、WEBをさまよいながらも何一つものを生み出せなかった自分が持ちえた、最終的な価値観でもあります。
使ってもらえるもの」を作り、それによって繋がる誰かが幸せになるキッカケとなれば、これに勝る幸せはありません。
そういう動きが波及し、閉塞感が流れさられ、構築と破壊のサイクルが加速度的に進むことが当たり前になれば、社会は今までとは異なる価値をもった「」として新生するのではないか。
そのようなことを妄想する人間がここにいて、もがきながらも何かを発信しているのだなぁ、というのを遠目にでも眺めていただければ幸いです。
それでは。

リンク

はてなブックマーク:何に関心がありそうかは、ここを見れば大体わかるハズ。
読書メーター:WEB本棚。
ほしいものリスト:欲!!!

*1:学生時代のP.N

*2:「地の球」って結構おおざっぱな名前なんじゃないかなと思う。思わない?

*3:STATIC:能動的な

*4:生活をデータにして記録する技術、行為。